お問合せサイトマップメールマガジン

2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年
2012年2011年2010年2009年

2021年

タイトル データ
都市・産業集積の変化から見た広域地方計画の将来展望
Ⅰ章では、日本の国土政策の流れの中で国土形成計画を位置づけ、中部圏における広域地方計画に関する動きを整理するとともに、次期国土形成計画に向けた議論をみるとともに、Ⅱ章では、当財団による東京大学地域未来社会連携研究機構への委託研究「新たな中部圏広域地方計画の展望に関する調査研究」報告書の中から、3つの都市集積地域(名古屋、金沢、福岡)、3つの産業集積地域(愛知県西三河地域、長野県飯田地域、三重県四日市地域)を抽出し、それぞれの集積の特徴と変化について取りまとめました。
PDFファイル
地域におけるエネルギーシステムの最適化に関する調査研究<フェースⅡ>
第一編で環境・エネルギーを取り巻く政策・社会経済動向と課題、最新のエネルギーシステム導入事例や先行研究について概観するとともに、第二編では、これらの調査結果を踏まえ、フェーズⅠの研究で構築した中部圏における2050年のエネルギー需給評価プラットフォーム(シミュレーションモデル)について、産業部門や電気自動車等のエネルギー需給推計手法の精緻化を行ったほか、カーボンニュートラルを前提とした太陽光発電の大量導入可能性の検討、太陽光発電電力による水素等製造可能性の検討、さらに新たなプラットフォームを用いた、当地域の市区町村における2050年のエネルギー需給の推計を行いました。
PDFファイル

中山間における持続的地域振興 ~ 奥三河地域を事例として ~

東栄町(愛知県北設楽郡)のまちづくり・移住施策に加え愛知県・関係自治体・関係団体などの施策・取り組みや、東栄町のビューティーツーリズムなどの移住者等をひきつける魅力を探るとともに、ライフスタイルモデルの変革、人と人のつながりやコンテンツ間の融合にも着目しながら、大都市圏の近傍に位置する中山間地域の産業振興やまちづくりについて調査・研究を進めてきました。
また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、中山間地域に与えた影響やwith・afterコロナにおける中山間地域の可能性についても調査・研究を行い、その成果を取りまとめました。

PDFファイル
中部広域圏 空港要覧(2021年度版)

中部圏に設置されている空港の実態を調査し、開港時期、アクセス、施設整備状況などの基礎情報に加え、路線網、発着回数、貨物取扱量などの利用状況を取りまとめた中部広域圏空港要覧の2021年度版を公表しました。

PDFファイル
このページのTOPへ戻る
Get adobe RederPDFファイルは、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアを使って見ることができます。