お問合せサイトマップメールマガジン

講演会・セミナー 2010年度

第40回CIRAC定例講演会

テーマ 「日本経済のゆくえ」
日付 2011年2月8日
会場 名古屋観光ホテル
講師 早稲田大学大学院 ファイナンス研究科教授 野口 悠紀雄 氏
概要  2月8日「日本経済のゆくえ」と題し、定例講演会を開催しました。
講師の早稲田大学大学院 ファイナンス研究科教授の野口 悠紀雄氏は、リーマンショックにより打撃を受けた世界の先進国の中で日本経済のみ回復が遅れている現状に言及。今後日本の採るべき方策として①現在日本が保有している対外純資産(GDPとほぼ同規模の約600兆円)を活用し、運用利回りをあげること、②日本の約10分の1の賃金水準である中国の優秀な人材を国内企業が積極的に雇用し、企業体力を強化すること、などを提言いただきました。

 

 

CIRAC LEDシンポジウム

テーマ CIRAC LEDシンポジウム
日付 2010年12月22日(水)15:00~18:10
会場 名古屋栄ビル12階大会議室
講師 ○挨拶
  CIRAC LED研究会 座長 三重大学大学院工学研究科 教授 平松 和政 氏
○講演
  ・LED電球の現状と今後の開発への期待
   名古屋大学大学院工学研究科 教授 天野 浩 氏
  ・照明のLED化動向 ~LED応用製品とその基準/法規~
   豊田合成株式会社 オプトE事業部 主監 山中 脩 氏
  ・ LEDが巻き起こす130年ぶりの新照明革命
     ~中部エリアから世界に発信する産業技術~
   株式会社 産業タイムズ社 取締役社長 泉谷 渉 氏
概要 このシンポジウムは、「CIRAC LED研究会」が中心となって作成した調査研究報告書「中部産業レポートVol.7『LED関連産業』」の発刊に併せて開催したもので、研究会に参加いただいた先生方に、多角的にLEDの持つ可能性や幅広い活用領域、今後の市場動向等について詳しくお話しいただきました。

 

 

第39回CIRAC定例講演会

テーマ 「これからの社会に求められる教養教育」~国際教養大学の挑戦~
日付 2010年11月12日(金)
会場 ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
講師 公立大学法人 国際教養大学 理事長・学長 中嶋 嶺雄 氏
概要 11月12日、『「これからの社会に求められる教養教育」~国際教養大学の挑戦』と題し、定例講演会を開催しました。
講師の公立大学法人 国際教養大学 理事長・学長の中嶋嶺雄氏から、グローバル化の進む現代社会における大学の抱える課題とそれに対する国際教養大学の取り組み、更にはグローバルスタンダードと日本の伝統や独自性修得の双方に重きを置いたカリキュラム構成についてご講演いただきました。

 

 

第38回CIRAC定例講演会

テーマ 「世界の構造転換と中部圏活性化の在り方」
日付 2010年9月27日(月)
会場 ウェスティンナゴヤキャッスル
講師 財団法人 日本総合研究所 理事長 寺島 実郎 氏
概要 9月27日、「世界の構造転換と中部圏活性化の在り方」と題し、定例講演会を開催しました。
講師の(財)日本総合研究所理事長 寺島実郎氏は、冷戦終焉から20年間のアメリカ一極支配が終わり、全員参加型の無極化構造へ世界が転換したことを指摘したうえで、「中国・香港・台湾・シンガポール」を含めた『大中華圏』の成長力は魅力的であり、日本経済活性化のために、その取り込みが不可欠との認識を示されました。また、今後の当地域の活性化策として、東海地方に「第二のシアトル」を作るという気概を持って、自動車産業を超える、新たな産業として航空機関連産業を発展させ、中型ジェット旅客機の生産拠点を目指すべきとの提言をいただきました。

  

 

バイオ炭普及シンポジウム

テーマ 「バイオ炭のもたらす社会的効果と普及にあたっての課題 
  ~持続可能な農業と地域活性化をめざして~」
日付 2010年7月27日(火)
会場 東京第一ホテル錦
講師 名古屋大学大学院教授 林 良嗣 氏
日本バイオ炭普及会会長 大阪工業大学客員教授 小川 眞 氏
愛知県美浜町町会議員 有機農業家 杉浦 剛 氏 
名古屋大学環境学研究科准教授 中野牧子 氏 
(社)日本プロジェクト産業協議会主席研究員 松林正之 氏
概要 このシンポジウムは今年4月公表しました、当財団の調査研究報告書「バイオ炭の普及に関する実践的調査研究」をベースに、第一線でご活躍の皆様に、有機農業による持続可能な農業の実現や地域活性化を伴う伊勢湾流域圏の循環型社会の構築などについて、様々な観点から課題、取り組み紹介や今後に向けての提案など熱心な討議がなされました。

 

 

第6回シンポジウム・中部圏学

テーマ 「中部圏の金融~地域活性化に果たす役割」
日付 2010年4月9日(金)
会場 名古屋商工会議所
講師 名古屋大学大学院経済学研究科教授総長補佐 家森信善氏
名古屋証券取引所常務取締役 髙松明氏
日本銀行名古屋支店営業金融グループ長 岡俊太郎氏
信州大学経済学部教授 青木達彦氏
概要 名古屋商工会議所にて、第6回シンポジウム・中部圏学を開催いたしました。今回のテーマは「中部圏の金融~地域活性化に果たす役割」と題して、座長に三重大学特命学長補佐の渡邉悌爾氏を迎え、4名の講師の方に、地域金融に関するお考えを報告していただきました。当日は、金融関係者をはじめ約70名が参加し、活発な質疑応答が行われました。